読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンORAS】第4回JPNOPEN使用構築アスランドver.19【シングル】

こんにちは。今回はJPNさん主催のJPNOPENに参加してきました。

結果は3-4と予選抜けどころか勝ち越しすら叶いませんでした。もっと精進してまいります。

 

使用パーティはこちらです。

f:id:tk12:20160605233714p:plain

 

構築の経緯

ダブルでアタッカースイクンを使ってとても強いと感じたので、シングルでも使いたいと考えたことがスタートになります。

スイクンに対して抜群を取ってくる草、電気を半減し、起点にできるラティアスラティアスと相性のよいランドロスは確定とし、取り巻きは補完を意識して組みました。

できるだけサイクルを回せるパーティを目指していましたが、主軸であるスイクンがサイクルを回すタイプのポケモンではないので結果的には対面色が強いパーティになりました。あまり自分が望むところではありませんが、対面パの練習としてはよかったかと思っています。

 

個別紹介

f:id:tk12:20160111221913p:plain

スイクン@こだわりメガネ ひかえめ プレッシャー NN:ふーこ

177 - * - 136 - 152 - 137 - 135

ねっとう れいとうビーム ハイドロポンプ めざめるパワー飛

 

主な調整先:

H-B

200ガブ@ハチマキ 逆鱗…最高乱数1コ切り耐え

H-D DL対策

C

ねっとう…181-121メガガルーラ 確定2

ハイドロポンプ…215-136カバ 確定1

めざめるパワー…185-125メガヘラ ピッタリ耐えられる

S 最速ガッサ+1

 

今回の軸であるスイクン。ダブルでオボンCSスイクンを使用していて、水タイプの技は通りが良いので荒らしを担うアタッカーとしては優秀であると感じていました。今回は足りない火力を補うためのメガネを採用しています。

メガネを採用した理由はもう一つあり、私は後続の起点になりやすいこだわりアイテムを使うのが下手で克服したいと考えていました。そこで注目したのが「ねっとう」で、起点にしに来た相手に3割やけどの運ゲーを仕掛けることで最低限の起点回避ができるのではと考えました。もちろんもともとスイクンに有利なポケモンには起点にされてしまいますが、通常予測されるねむカゴやゴツメ型に比べると起点にされることも減ったのではないかと思います。

技構成は採用理由であるねっとう、水技と相性のよいれいとうビームは確定としました。残り2枠は候補は多いのですが今回はねっとうだと微妙に足りない相手に打てるハイドロポンプと全体的に重めなヘラクロスに打てるめざ飛行を採用しました。SがVなので過去作限定であり、JPNOPENでの使用には最適ですね。

選出率:7/7

 

f:id:tk12:20151120092940p:plain

ラティアス@メガ石 おくびょう ふゆう NN:まどか

181 - * - 141 - 166 - 171 - 178

サイコキネシス りゅうせいぐん めいそう じこさいせい

スイクンからの引き先として耐性優秀な駒であるメガラティアス。このPTではあまり出せないです。

選出率:0/8

 

f:id:tk12:20151204204353p:plain

ランドロス@たべのこし いじっぱり いかく おじさま♡

193 - 188 - 113 - * - 101 - 136(非理想)

じしん うちおとす ビルドアップ みがわり

ラティアスの苦手な鋼を起点にできるため採用。スイクンとともに序盤の荒らしと終盤の詰めを担います。

このPTではあまり出せないのが残念です。

選出率:4/7

 

f:id:tk12:20150812204956p:plain

バンギラス@メガ石 ようき すなおこし NN:ぜっちゃん

181 - 181 - 130 - * - 120 - 124

ストーンエッジ かみくだく みがわり りゅうのまい

 

主な調整先:

昔作った個体なので不明

 

エース採用。スイクンが呼ぶ電気を起点に全抜きを狙ったり、エッジの高火力を積極的に押し付けて相手のサイクル崩壊をしてもらいます。

エッジを当てればとても頼りになるコでした。当てればね。

選出率:3/7

 

f:id:tk12:20150816194611p:plain

ギルガルドきあいのタスキ おっとり バトルスイッチ NN:たてこ

135 - 70 - 153 - 112 - 171 - 112

シャドーボール めざめるパワー氷 かげうち みちづれ

 

主な調整先:

特になし。DL対策にB下降を使っています。

 

フェアリーへの牽制として採用。鬼の対面性能で選出しても腐りにくいのはタスキ持ちの特権ですね。

技はシャドボ、かげうちは当然必須。もとはアイアンヘッドを使っていましたが直前にめざパに変更しました。地面技をタスキで耐えて返しのめざ氷が通る場面のほうが多かったです。実際めざ氷のおかげで拾った対戦がありました。サンキューギルガルド

ラス枠は零度スイクンを無理やり処理するルートとしてみちづれを採用しました。今回は結果論聖剣を持たせたほうが通っていたのですが、水は基本ラティアスにまかせっきりなのでPTとしてはみちづれで正解だったと思っています。

選出率:5/8

 

f:id:tk12:20150729120843p:plain

バシャーモゴツゴツメット ようき かそく NN:ブラじけん

187 - 140 - 120 - 116 - * - 113

とびひざげり フレアドライブ バトンタッチ まもる

 

主な調整先:

メモがなくなってしまったので適当ですが…

特化メガガルのすてみ 高乱耐え

181-121メガガルをひざで確定

めっちゃ硬いABメガガルをゴツメ2回+ひざで確定

1加速で最速ガブと同速(+1まで伸ばしてると思ってた顔)

 

メガガルにめっちゃ強そうなゴツメバシャ。対面からなら勝てるのは当然、1回までなら比較的安全に引くことができます。ちなみに予選で投げ2回+マリアクジェを耐えてお相手をびっくりさせてました(私もびっくりしました)。

技構成はガルを落とすためにはひざとまもるは必須。炎打点に乏しいPTなのでフレドラも採用。残り1枠は試験的にバトンを採用しました。1度も使いませんでしたが、1加速で起点にできる幅が広がるラティアスランドロス、上から高火力を押し付けられるようになるスイクンとバンギという感じでなかなか相性が良いと感じています。バシャの耐性を考慮してもこの4体に繋ぐのは有効だという判断です。

技構成含めこの枠はまだ検討段階です。

ゴツメバシャを使ってる人はいなさそうなので、起源主張させていただきます。先に使ってる人いたら教えてください。

選出率:2/7

 

PTまとめ

メガネスイクンの使用感はとてもよく、バシャを除く5匹は割としっくりきています。まだいいポケモンが思いつかないので試行錯誤しながら完成させていきたいです。

重たいポケモンは水全般でミトムやスイクンなどのラティアスを突破できない特殊水は大丈夫ですが、物理水とゲッコウガ、零クンあたりのラティアスを突破できる水はかなり苦しいです。単純に受けられず負けたり、選出を縛られ過ぎてプレミしたりと一番の課題でしょうか。

オフの対戦内容としては勝ち試合はきれいな展開で勝てました。負け試合は選出ミスとプレミとギルガルドが2連麻痺で動かなくて初手ジャローダを一切削れず負けという感じでした。プレミとジャロに関しては若干運が絡んだ部分ではありますが、運が発生しないような立ち回りも可能だったはずなのでまだまだ実力不足ですね。

 

対戦してくださった皆さんありがとうございました。今回はブロック内の雰囲気がとてもよく楽しかったです。

対戦外でお話してくださった方々ありがとうございました。今回はいつもお世話になっている方がたくさん参加されていたのでお会いできた良かったです。

最後に運営のみなさまもありがとうございました。また次回を楽しみにしております。

 

おわり。次回はMASTER'sオフ(名称合ってる?)に参加します。